小さな工事 ~ フルリフォームまで サポート充実のインテリアイダへ

施工実例

▼施工事例の選択▼

内装その他

2020.06.05 
東京都江東区

担当: 井田R

建具を大きく変更しました

キッチンクロスその他その他(内装)その他(水回り)トイレフルリフォーム建具洗面台浴槽

リフォームのポイント
 天井・壁クロス・床材の張り替えや水廻り設備の取り換えだけではなく、少し不便に感じていたところなども改造しました。
左写真はリビングダイニングと隣接している洋室との間の3枚引違い扉です。既存は壁と右端に片開きドアで仕切られていました。壁と扉枠を撤去し補修。天井際の壁に沿ってキッチンの排気ダクトが配管されているので避けて扉枠を新設しました。(ポイント1)右側に2枚の扉を引き込んでしまえば、1間ほどの開口になるのでリビングと空間がつながり広がりを感じさせます。(小窓写真)そして室内には、半間の両開き扉の収納がありましたが、撤去して新たに広く収納を造作。(ポイント2)3枚引違い扉の洋室側に本棚を置くようにスペースを作り、リビング側から利用できるようにしました。
 また、廊下を挟んで洗面室の向かいにある収納小部屋の入り口は、短手に内開きドア(廊下面)だったので、対面の奥とドアを避けた片側長手面しか利用できませんでした。今回、長手となるリビング側に入り口を設けることで短手面の左(廊下側)右(奥側)と正面長手面とを使うことができるようになり、右(奥)側には3段の棚を造作しました。(ポイント4)引き戸なので内側(小部屋)外側(リビング)ともに扉の開閉を気にせずに使用できます。(ポイント5)
リフォームのポイント 1

工事中:LDと洋室の間仕切り壁、扉枠撤去し既存床材を剥がしたところ。天井際にダクト管が見えます。

リフォームのポイント 2

工事後:洋室内の新規収納。扉と収納の空きスペースにお手持ちの本棚を設置(3枚扉の2枚を右端に引き込んでいる)

リフォームのポイント 3

工事中:リビング面の壁を解体し新たに壁と入口扉枠を造作。廊下面にあった入口は枠を撤去し、壁を造作して塞ぎました。

リフォームのポイント 4

工事中:収納部屋内部に壁を補強し棚を造作設置

リフォームのポイント 5

工事後:リビング側から収納小部屋入口の様子。気軽に荷物を出し入れできるようになりました。

リフォームのポイント 6

キッチン工事中:キッチンキャビネットもステンレス製なのでカビやニオイが付き辛く丈夫で長持ち クリナップ/ステディア

リフォームのポイント 7

キッチン工事後:人大カウンターで明るく。背面収納のカウンター下は引き出し1段でオープン仕様。分別ゴミ箱が収まります。

リフォームのポイント 8

ユニットバス工事後:ゆったりとくつろげる浴槽が自慢です。TOTO/マンションリモデルバスルーム/WYシリーズ

リフォームのポイント 9

洗面化粧台工事後:既存は1面鏡で右壁に薄型の収納がありましたが、3面鏡裏に収納がたっぷりとあるので壁はすっきりしました。正面に水栓があり水仕舞いにも優れています。TOTO/オクターブ

リフォームのポイント 10

お掃除性、節水、節電は◎の便器タンクと洗浄便座。シンプルな塗り壁調クロスにアンティークタイル柄のクッションフロアシートがアクセントになっています。TOTO/ピュアレストMR+アプリコット(ウォシュレット)

2020.04.16 
千葉県鎌ヶ谷市

担当: 小野

和室改修工事

クロスその他(内装)

リフォームのポイント
日本の伝統的な住まい様式の和室(座敷)は、畳を敷き詰め、襖や障子によりゆるやかに仕切られ、客間・寝室・家族の集まりなど多様なシーンにフレキシブルに対応できるという良さがあり、また畳は調湿・空気清浄・断熱・当たりの柔らかさなどの効能がたくさんあります。
今回、新入居の内装工事の一つとして、タンス置き場の一間分(畳1帖分)板の間部を床の間にするというご依頼でした。
床板、床框、壁との境に雑巾摺(ぞうきんずり)、写真では見えませんが正面壁天井際に無双(雲板)、手前上部垂れ壁を納める落掛(おとしがけ)、右側の床柱で構成されています。
床板は欅(けやき)、床框は黒檀(こくたん)を使用し、床柱は押入れとの仕切り壁の一部を造作して黒檀柄のシートで仕上げています。
目透し天井はそのままで、廻縁・窓枠・押入れ枠・入口枠を塗装、壁クロスを張替し、畳表替え、襖を張替して床の間のある素敵な和室に生まれ変わりました。
さてなにを飾りましょうか、楽しみですね。

2020.03.27 
千葉県鎌ヶ谷市

担当: 小野

内装工事

クロスその他その他(内装)トイレ

リフォームのポイント
新入居工事です。
天井・壁クロス張替、床(クッションフロアシート、カーペット、畳表)張替を全室、ほかにキッチンセット、洗面化粧台を交換します。
左写真/トイレ:フロントの1面をアクセントにしてほかの面は塗り壁調の薄いピンク色のクロスです。大柄の花模様はインパクトだけではなく落ち着いた色味で上品に描かれています。濃いブラウンの床が甘くなりすぎないように引き締めシックに仕上がりました。
LDKと廊下以外はそれぞれ花柄を選ばれていて明るく優しげな印象です。
ポイント1の写真/和室:畳のヘリはピンク色でモダンな雰囲気に。花柄のクロスで仕上げた襖、入口扉としっくり調和しています。
ポイント2/洋室1:大きめの柄ですが淡い色なので目にうるさくなく、縦のラインが壁の高さを感じさせる効果も。白めの木目柄クッションフロアシートでいっそう明るく。
ポイント3/洋室2:薄いピンク色のレトロな小花柄。床は北側の部屋ということもありカーペット張りにして冬の冷やっと感がありません。
ポイント4/洗面室:清潔感のある薄いブルーが基調の花柄。床はブラウンの花柄パターンですっきりと。(洗面化粧台設置前)
リフォームのポイント 1

リフォームのポイント 2

リフォームのポイント 3

リフォームのポイント 4

2020.01.20 
千葉県白井市

担当: 小野

浴室・洗面室改修、内装工事

その他(内装)その他(水回り)洗面台浴槽結露対策

リフォームのポイント
 ユニットバス取り替え工事では、入口ドア枠を解体・復旧工事が必須で、配管の都合によっては脱衣室床の開口が必要な場合もあります。最低限の内装補修工事で収めることは可能ですが、今まで特に不満なく使っていても、実際に洗面脱衣室の内装や洗面台を一新してみると、こんなにも快適になるのかと実感されることでしょう。
 S様邸のユニットバスはマンションタイプの中では1418サイズと大型です。横長ミラーでさらに広さを感じさせ、アクセントパネル・メタルのシャワーヘッド・手すり兼用のスライドバーは高級感があります。滑りにくく冷っとしない床、各所にお掃除しやすい工夫がされ、プッシュ式操作の水栓・浴槽跨ぎの程よい高さ・姿勢を安定する握りバーなどみんなが使いやすいユニバーサルデザインです。
 洗面台はカウンター式幅120cmでゆったりとしていましたが収納面はやや少なめでした。今回、幅90cmの洗面化粧台と幅30㎝トール収納に取り替え、鏡裏も収納なので化粧品やタオル類、洗剤などのストックも十分に収められるようになりました。
 洋室の内装工事ではクロスの張り替えのほか、調湿性能タイル(ポイント4)と内窓(ポイント5)を設置したことで、絵画を飾るようなデザイン性と結露対策を兼ね備え、快適な安らぎの空間となりました。
ユニットバス:LIXIL/リノビオV
リフォームのポイント 1

施工前浴室:水栓廻り

リフォームのポイント 2

施工前洗面台:1面鏡とカウンター式洗面台

リフォームのポイント 3

施工後:フェイスフルライト付ミラー                          LIXIL/ルミシス/ボウル一体タイプ+トールキャビネット引出しタイプ

リフォームのポイント 4

施工後洋室:LIXIL/エコカラット/デザインパッケージ/ナチュラル5㎡

リフォームのポイント 5

施工後洋室:LIXIL/インプラス

2019.12.27 
千葉県船橋市

担当: 井田 Y

キッチン改修工事

キッチンその他(内装)

リフォームのポイント
広々としたL型キッチン(ポイント1写真)、背面にはカウンターキャビネットとロング吊戸棚があり収納も充実していましたが、年数を経て機器類に不具合が生じたことをきっかけに改修のご相談をいただきました。
家族構成やライフスタイルが大きく変化したということを考慮して、普段は気軽に便利に使い勝手よく、家族やお客様が集まったときにはおしゃべりしながら料理できるような開放的なキッチンを提案しました。
また改修前は勝手口のあるスペースとの仕切りにドアがなかったので、冬の寒さが気になることころでしたが、背面収納の壁に合わせて引き戸を設置し冷気をシャットアウト。勝手口側の収納スペースとしても室内の暖気を遮断しているので食品収納にも都合よくなりました。
シンク前にあった配膳用ハッチを天井まで大きく開口し、キッチンカウンターの奥行きをダイニング側まで一面に広げたので(ポイント5)、これまでの小窓を覗くような感じから、ダイニングと同じ空間にいるような明るいキッチンになりました。
システムキッチン:クリナップ/STEDIA/フラット対面I型
リフォームのポイント 1

改修前:大型キッチンなので、2、3人キッチンに立っても余裕のスペースでした。

リフォームのポイント 2

施工中:コンロの位置に合わせレンジフードも移動のため天井裏で排気ダクトホースを切り回します。

リフォームのポイント 3

施工中:家電収納キャビネット上部はコンロフロントとカウンター両サイドと同じタイルで仕上げ統一感があります。

リフォームのポイント 4

標準的なタイルの冷たい印象とは違って、端が波状のランダムな仕上げなので柔らかな雰囲気です。リビングダイニング側からは正面に見えアクセント効果もあります。        名古屋モザイク/カプチーノ

リフォームのポイント 5

右側の撤去できなかった柱を生かし、インターホンやスイッチを外側面に設置。キッチン側はタイルで仕上げています。

2019.06.20 
千葉県習志野市

担当: 小野

新入居リフォーム

キッチンクロスその他(内装)その他(水回り)トイレ洗面台浴槽

リフォームのポイント
全室の天井・壁クロスの張り替え、キッチンセット・洗面台・トイレ・ユニットバス(写真でのご紹介はありません)や照明、建具を交換しました。
床・建具・木部はダークブラウン、天井・壁はホワイト系、アクセントカラーを各部屋の1面の壁に採用し、印象が大きく変わり新しさだけではないN様の新居として生まれ変わりました。
左大写真:リビングダイニング側は紺色、キッチン内は落ち着いた赤でハッチや入口の開口部から赤色がのぞき、着物などに用いられるかさね色目の葡萄染(表:蘇芳と裏:縹色)を思わせる組み合わせです。
ポイント1:リビングダイニングに隣接し襖で仕切られていた和室は畳と間仕切りを撤去しフローリングを張り、洋室として改修しました。
ポイント2:隣り合った洋室2室のアクセントクロスはそれぞれ紺色と赤色です。
ポイント3収納力があり出し入れしやすい引き出し式キャビネット、吸い込みよく手入れ性の良いレンジフードを搭載したキッチンセット。
ポイント4:すっきりデザインの洗面台カウンターのフロントには水ハネに強いタイルでアクセント。
ポイント5:既設の棚側の面は紺色のアクセントクロス、カウンター・棚板・便器の白が引き立ちます。
明るく温かみのある寛ぎスペースとなりました。
リフォームのポイント 1

もと和室の押入れ襖は紺色クロスを張り和モダンの雰囲気に仕上がりました。

リフォームのポイント 2

もともとあったガラスブロックですが、採光だけでなくインテリアとしてもおしゃれですね。

リフォームのポイント 3

システムキッチン:クリナップ/ラクエラ/ダークウォールナット

リフォームのポイント 4

*****ミラー設置前***** 洗面台:TOTO/ドレーナ    モザイクタイル:LIXIL/スマートモザイクシート

リフォームのポイント 5

タンクレストイレ:TOTO/ネオレストRHタイプ/手洗い付ワンデーリモデル

2018.12.22 
千葉県鎌船橋市

担当: 小野

マンションリフォーム

その他(内装)その他(水回り)トイレ浴槽

リフォームのポイント
築35年以上のマンションを配管更新、水廻り設備取替え、内装工事とほぼ全室を改装しました。 近い将来のことを考慮して手摺を取付け、居室・トイレ・LDKの入口は3方枠で納めて片開きドアと上吊り式引き戸を設置し、 床の継ぎ目なくバリアフリーに仕上がっています。
左大写真:玄関から1段上がって(配管スペースのため)洗面脱衣室・トイレ・浴室スペースの様子と新規の玄関収納です。入口開口部の両側に手すりを取付けし、大きな段差となる箇所が不安なく上り下りできます。 収納はフロートタイプなので下の空きスペースに脱いだ靴を仮置きでき、すっきりした状態を保てます。
全体にホワイトを基調にして、フローリングや手すりの木調の取り合わせは明るさと温かみのある印象になり、 また下小写真右端のようにクローゼット扉と床の間は濃いブラウンで仕上げてアクセントになりました。
リフォームのポイント 1

洗面脱衣所の床下:玄関外のメーターボックスから玄関脇居室の収納床下から玄関ホールを抜け洗面脱衣室方向へ給水管が通ります。

リフォームのポイント 2

玄関ホール・廊下からリビングへの入口:引き戸はガラス窓が入っているデザインなので閉めても玄関が真っ暗になりません。

リフォームのポイント 3

トイレ:L字型手摺は元気な時でも立ち座りに重宝します。紙巻器も同じ色味で揃えました。

リフォームのポイント 4

ダイニング隣接の和室は仕切りを払い、押入れをクローゼットに改修して広々としたリビングダイニングルームに。

2018.11.22 
千葉県鎌ケ谷市

担当: 小野

内窓サッシ工事

その他(内装)

リフォームのポイント
窓の結露対策として内窓を設置しました。
部屋側にもう一台窓を設置し空気層を作り断熱することで、新設窓廻りと室内の温度差を少なくして結露発生を軽減させます。 設置には窓枠の奥行が70㎜必要なため、既存で足りない場合はふかし枠を取付けます。 枠の出幅分周りの壁の下地に断熱材を入れて面を揃えるとより効果も期待できますが、コンセントやスイッチ、ガス栓の移設なども含め工事が大きくなることと 、その分部屋が狭くなるというマイナス面もあります。 今回は掃出し窓ということで、足元が出っ張っていると出入りで躓いてしまう惧れも考慮し、下枠のみ奥行分を床まで造作して面を揃え、見た感じも一体感があり すっきりと仕上がりました。
※下枠に補強材(出幅による)を取り付ける方法も可能です。アルミサッシの味気ない様子から木調の色目になり、機能面だけではなく窓廻りが柔らかな雰囲気になりました。
内窓サッシ:LIXIL/インプラス
リフォームのポイント 1

工事中:下枠造作後塗装前畳は撤去中

リフォームのポイント 2

枠廻り塗装後:造作部分に接している畳はサイズ変更して新調。他は表替え

リフォームのポイント 3

洋室掃出し窓工事前の様子

リフォームのポイント 4

工事後:和室同様、下枠部分を造作して塗装しました。

2018.10.25 
東京都墨田区

担当: 井田

築35年超えマンションのリノベーション

キッチンその他(内装)

リフォームのポイント
ベランダ沿いに2部屋、中央にキッチンとダイニングスペース、玄関側に水廻りという配置の2DKを 機器類・壁・床を撤去しスケルトン状態にしてから、LDK・寝室・水廻りの1LDKに間取りを変え、まさに新築のようになりました。横並びのブロックキッチンをL型システムキッチンに変更(左大写真)、 食器棚・冷蔵庫置場のキッチンスペースからダイニング、リビングと続くので、一つの空間として広々と感じます。 全体にホワイトを基調とし、フローリング・リビングドア・玄関収納には明るいメープル柄を取り入れました。
①写真/小窓写真:コンロ台に組み込まれた特殊な給湯器でしたがベランダに壁掛けタイプを新設して各箇所に配管しました。注:給湯器移設工事はマンションの許可が必要です。
②写真:寝室のクローゼットと書斎スペース。
③写真:既設では並んだ2部屋の1つでしたがダイニングとの壁がなくなり家の中心まで明るくなりました。
④写真:シンプルな玄関収納は浮かせて設置し、仮置きスペースとして有効活用します。
リフォームのポイント 1

①スケルトン状態:左下の四角い部分が既設給湯器排気口。

リフォームのポイント 2

②寝室:窓のある書斎スペースはコンパクトですが圧迫感なく居心地良く過ごせます。

リフォームのポイント 3

③リビング:明るく開放感があります。寝室入口は出入りに気を遣わない引き戸タイプ

リフォームのポイント 4

④玄関廊下:土間のアンティークタイル柄クッションフロアシートはランダムカラーでアクセントに。

2018.10.20 
千葉県白井市

担当: 小野

結露対策工事

その他(内装)トイレ

リフォームのポイント
玄関側洋室の共用階段に面する壁は、コンクリート直にビニルクロス張りのため結露が発生し、カビが生えやすい状況でした。左大写真:梁下の壁(共用階段側)と窓方向の天井のコンクリート面にスタイロボード(発泡プラスティック系断熱材)を張り、部屋全体のクロスを張替えしました。 梁側一面はアクセントになる薄いグリーン、ほか3面はホワイト系、また天井はホワイト系に幾何学的な花模様が入ったクロスをご選定いただき、窓枠のダークブラウンが映え優しい雰囲気です。断熱工事により冷え、結露が軽減され快適な1室になりました。
②写真:クローゼット内にもカビ結露が発生していたため、階段側側面、天井面を断熱下地にして押入れボード(*注)を張りました。
③写真:上記とは別の洋室:窓面に石膏ボードを増し張りし、部分的にクロスを張替え
④写真:衛生機器を取替え、壁クロスをトリムで上下色違いで張り分け落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
リフォームのポイント 1

①工事中:ブルーの部分が断熱材

リフォームのポイント 2

②*注:ホルムアルデヒド吸収分解、吸放湿性能を併せ持つ化粧石膏ボード

リフォームのポイント 3

③工事中:ボードを張ったところ

リフォームのポイント 4

④完成:TOTO/ピュアレストQR+アプリコット

TOPへ戻る