小さな工事 ~ フルリフォームまで サポート充実のインテリアイダへ

施工実例

▼施工事例の選択▼

トイレ

2014.02.06 
千葉県鎌ヶ谷市

担当: 麻生

洗面脱衣室、トイレの改修

その他(内装)トイレ

リフォームのポイント
洗面脱衣室は、洗面化粧台、洗濯水栓を新規に取替え、天井・壁クロス(洗面台脇にはパネルを貼り水はねや結露がサッと一拭きできます)の張替え、床クッションフロアシートを張替えてまるごと一新。明るく気持ちよい空間となりました。(左写真:完成状態ではありません)
またトイレは配管スペースに対応したコンパクトなタイプに取替えたので便器位置が違和感無くすっきりと納まりました。節水、お手入れ性にも優れているので、居心地の良さだけでなく、実用性でも◎です。天井、壁クロスの張替え、床は下地より造作してクッションフロアシートを貼りました。トイレドアはクロスシートを張替え、ノブを交換したので新しいドアのようになりました。 お住まいながらの工事だったのでご不便をおかけしましたが、夕方には使用できるようにして工事を進め3日ほどで完了しました。
便器タンク:TOTO/ピュアレストMR
洗浄便座:TOTO/S1Aタイプ

リフォームのポイント 1

施工前トイレ:墨付きタンクタイプ

リフォームのポイント 2

トイレ床下地撤去し、造作中

リフォームのポイント 3

機器取替え、洗浄便座用コンセント増設、内装前

リフォームのポイント 4

ドアクロスシールを張替え中

2014.01.05 
千葉県船橋市

担当: 小野

今年初工事 配管改修

その他(内装)トイレ洗面台浴槽

リフォームのポイント
築後約30年になるマンションのため、配管のさびや劣化を気がかりにされていました。また、ユニットバス取替の際には将来的なことを踏まえ、段差の少ないタイプや手すりの取り付けなどをお考えとの事でした。当初はシンプルなタイプでというご希望に沿ってのご提案でしたが、TOTOショールームで実機をご覧になり、ユニットバスは1216サイズから13165サイズにアップ、洗い場床もカラリ床(乾きが早い)からほっカラリ床(W断熱構造でヒヤッとせずあたりがソフトで乾きが早い)のあるシリーズに変更、入口ドアは標準折戸タイプから新タイプの2枚引き戸のご採用となりました。そのほかトイレのアクセサリーや洗面化粧台なども、より快適な製品をそれぞれ選ばれ、内装も一新し、ゆっくりとくつろげる空間となりました。
寒い季節で、仕上りまで日数のかかる工事でしたが、何かとご協力いただきありがとうございました。
ユニットバス:TOTO/ひろがるWFほっカラリ床
便器タンク:TOTO/ピュアレストMR
リフォームのポイント 1

隣り合ったトイレと浴室の床下配管の様子

リフォームのポイント 2

機器の取替のほか、天井壁クロスの張替え、床はフローリング張りになりました。

リフォームのポイント 3

改修前は浴室側に開くドアで、入口の段差もありました。

リフォームのポイント 4

入口の段差が軽減され、2枚引き戸に。開閉に気を遣いません。

2013.12.20 
千葉県船橋市

担当: 中村

玄関から続く水廻り改修工事

クロスその他(内装)その他(水回り)トイレ

リフォームのポイント
玄関ホールは、壁クロスを和風モダンテイストの織物調で、床や建具はダークの木目を選び、しっとりとした雰囲気にまとめました。(左大写真)窓が無く、暗くなりがちな玄関ですが正面のリビング入口ドアのデザインが縦格子のガラス入りデザインなので、閉めてもリビングからの照明の明かりや日の光が柔らかく差し込み明るさを感じます。(小写真左1枚目)洗面室とトイレは床が一続きになっており、クッションフロアシートはベージュの大理石模様。トイレの便器タンクはアイボリー、壁のクロスは小花柄で優しい雰囲気を出し、 ドアと棚付紙巻器のダークウッドがアクセントになっています。また洗面室の壁は玄関ホールから続き同柄のクロス、洗面台扉をダークウッドにして全体を引き締め落ち着いた空間になりました。(小写真右側から2枚目)
ユニットバスはホワイトを基調に淡い木目のアクセント壁を正面に配置し、明るく温かみがあり快適な時間を演出します。(小写真右1枚目)
リフォームのポイント 1

リビングドア:Panasonic/リビエ/J4型

リフォームのポイント 2

玄関ホールと同じ天井・壁クロスを張替え、落ち着いた居心地のいいリビングダイニング

リフォームのポイント 3

洗面化粧台:TOTO/Vシリーズ、便器タンク:TOTO/ピュアレストMR

リフォームのポイント 4

ユニットバス:TOTO/ひろがるWTシリーズ

2013.10.01 
千葉県船橋市

担当: 小野

トイレ改修工事

その他(内装)トイレ

リフォームのポイント
便器タンク、洗浄便座、吊戸棚を取替え、タイル張の床、壁はそのままで塗装部分の壁、天井を塗り替えました。

吊戸棚はキッチン用の大きなサイズからトイレ用サイズに取り替え、ご家族の希望で換気扇(スイッチ不要の人感センサータイプを採用)を取り付けました。(小写真右から1枚目、2枚目)
これまではご自身で塗装されていましたが、今回はプロにお任せ戴き同じ白色でも青みの少ない白色で雰囲気が変わりました。
便器タンク:TOTO/ピュアレストQR 洗浄便座:アプリコット/F2A
リフォームのポイント 1

今までお使いの洗浄便座

リフォームのポイント 2

節水性、お手入れ性に優れた便器タンク、また洗浄便座は自動便器洗浄機能が付き、節電などのエコ機能や便器のキレイが長もちする清潔機能など細やかな工夫がされています。 今までお使いの洗浄便座に比べ貯湯タンクや操作部分が無くなったので、手洗い時やお掃除のとき、便器脇に楽に体が入るようになりました。

リフォームのポイント 3

リフォームのポイント 4

吊戸棚はキッチン用の大きなサイズからトイレ用サイズに取り替え、ご家族の希望で換気扇(スイッチ不要の人感センサータイプを採用)を取り付けました。(小写真右から1枚目、2枚目) これまではご自身で塗装されていましたが、今回はプロにお任せ戴き同じ白色でも青みの少ない白色で雰囲気が変わりました。

2013.09.15 
千葉県千葉市

担当: 麻生

洗濯機スペースの新設

キッチンその他(内装)トイレ

リフォームのポイント
築40年経つ公団住宅3DK(和室3部屋)から2LDK(洋室1部屋+和室1部屋)にフルリフォームしました。
何よりも洗濯用の給水排水設備が無い為、不便なだけではなくホースの外れなどによる漏水の不安がありました。そこでトイレと隣り合っている物置を壊して、上部は収納、下部に給水管を分岐して洗濯用水栓を新設、排水管を洗面排水管に接続して洗濯パン設置し洗濯スペースを造りました。
また他の水廻り設備の取替えに伴い配管全てを更新したので、経年劣化による漏水の心配もなくなりました。
トイレのドアは開き扉から引き戸に替え狭いスペースでも開け閉めに気を遣いません。全体に天井、壁、床はアイボリーをベースに明るく、各部屋の入口建具はダークブラウンで引き締めています。DK前の和室は洋室にしてLDKとして広々と。隣の和室も洋室にして押入をクローゼットに改修。玄関脇の部屋は内装を一新して和室として残しています。
リフォームのポイント 1

元は開き扉。左側の壁が隣り合っている物置の壁です。

リフォームのポイント 2

物置を壊して給排水管を新設。

リフォームのポイント 3

壁を撤去して、新規造作。

リフォームのポイント 4

上部は収納、下部に洗濯スペース。

リフォームのポイント 5

システムキッチンはアクセントカラーで。周辺壁はタイルからパネル、換気扇はレンジフードに取替え手入れ性◎

リフォームのポイント 6

LDK入口引き戸はガラスを入れて、窓の無い玄関に明るさを。

リフォームのポイント 7

和室から洋室に改装して、天井まであるクローゼット扉は圧迫感の無いアイボリーで。

リフォームのポイント 8

LDKと新洋室の間仕切は襖を引き違い戸に。窓枠、廻り縁など木部は建具にあわせダークブラウンですっきりと。

2013.06.25 
千葉県船橋市

担当: 坂本

マンションフルリフォーム、帰りたくなるマイホーム

キッチントイレフルリフォーム洗面台浴槽

リフォームのポイント
帰宅するのが楽しみになる”そんな期待の膨らむ家を造りました。
住み心地、使い心地のよさに加えデザイン性を盛り込み、2~4人家族くらいを見込んだ設計で建築デザイナーのプランを形にしました。
住む人の個性を邪魔しないように色味を抑えホワイトを基調にして、ところどころにウッドを効かせて温かみを出しています。
各部屋にはそれぞれたっぷりの収納を確保、廊下にも下駄箱以外に2ヶ所の収納スペースを造り散らかりがちな生活雑貨を納められるようにしています。ダイニングスペースの天井にはライティングレールで移動できるスポットライト、リビングスペースにはシンプルなシャンデリアを設置しています。
居心地良すぎて、お出かけ嫌いにならないように・・・。
左は元になったイメージプラン図です
リフォームのポイント 1

コンパクトな玄関もミラー付扉で広さを感じさせ、脱いだ靴を収納下の空きスペースに収めてすっきりと。 玄関収納:Panasonic/コンポリア

リフォームのポイント 2

楕円ミラーとダークウッドのアクセントパネルはエグゼクティブホテルのような高級感。ゆったりと一日の疲れを癒します。 ユニットバス:TOTO/WTシリーズ

リフォームのポイント 3

人造大理石のカウンターボウルは水仕舞い良く清掃性に優れ、ミラーキャビネットは収納力があり化粧品などすっきり収納できます。 洗面化粧台:LIXIL/ピアラ

リフォームのポイント 4

パイプシャフト脇の空間は棚付紙巻器と色を合わせたウッドのカウンターと白い扉をつけて隠す収納として。 便器タンク:LIXIL/アメージュZ 洗浄便座:LIXIL/KBシリーズ

リフォームのポイント 5

元々は無かったウォークインクローゼット。枕棚とハンガーパイプだけの設置なので長物も立てかけられ、引出収納を入れたり、スーツケースをおいたりと使い方は工夫次第でいかようにも。

リフォームのポイント 6

ヘリ無し目積畳を市松模様に並べ、和紙調のプリーツスクリーンが窓からの光を柔らかく遮るという趣のある演出です。減りつつある和室の良さを見直します。 プリーツスクリーン:TOSO/色葉

リフォームのポイント 7

和室とリビングは間仕切建具で仕切り、閉めれば個室、全開にすれば和洋一体の広い空間に。 3枚引き込み戸:Panasonic/リビエ

リフォームのポイント 8

収納力に優れた引出式キャビネットのシステムキッチン。ダイニングとの仕切りには壁を造らず、カウンターを設けて配膳やコミュニケーションにも一役買って。 システムキッチン:クリナップ/ ラクエラ

2013.06.22 
千葉県船橋市

担当: 中村

マンション全面リフォーム

キッチンその他(内装)トイレフルリフォーム洗面台浴槽

リフォームのポイント
築25年が経ち、傷みや汚れが目出って来たため、機器類の取替から内装までのフルリフォームをしました。
和室を除く全室の床はカーペットからオーガニックチェスナット柄のフローリングに張替え。
天井と壁クロスは淡いグリーンで統一して、大きな窓から見える緑につながる様な印象になっています。(左小窓写真)
フローリングの色、クローゼットのダークブラウンともしっくり馴染み、シンプルでありながら自然な優しい雰囲気に仕上がりました。
左写真のクローゼット扉は取り替えていますが、他のドアやドア枠、窓枠は塗装して生まれ変わっています。
クローゼット扉:Panasonic/リビエ/レセンテ
フローリング:永大産業/ダイレクトエクセル45アトム
リフォームのポイント 1

後々の配管更新を考慮し床脱着が可能なタイプのユニットバスを選定。カラリ床や魔法びん浴槽など工夫もいっぱい。(写真は床を外した時の配管のイメージです) ユニットバス:TOTO/WBシリーズ

リフォームのポイント 2

タンクの楕円形は他にはない可愛らしいデザインです。もちろん節水(少ない水でしっかり洗うトルネード洗浄)、清掃性もグレードアップ。 便器タンク:TOTO/WBシリーズピュアレストEX 洗浄便座:TOTO/SB

リフォームのポイント 3

収納力がありすっきりとしたデザインのキッチン部はチェリー色でアクセント、対面カウンターはキャビネットのホワイトと天板のダークブラウンでコントラストをつけています。 システムキッチン、対面カウンター:クリナップ/ラクエラ

リフォームのポイント 4

水栓の位置や水切りの高さの工夫で水仕舞いが良く水浸しの悩みが解消。特殊な形状の配管で収納力が大幅アップ。洗面ボウルはカウンターと一体成型で高級感があり割れにくい人造大理石です。 洗面化粧台:TOTO/オクターブ

2013.06.03 
神奈川県横浜市

担当: 小野

公団物件 賃貸向けリフォーム

キッチントイレ浴槽

リフォームのポイント
昭和40年代建築で和室3部屋とダイニングキッチン、浴室、洗面所、トイレという間取りです。 今回、施主様のご希望で和室3部屋はそのまま和室として残しています。
和室の内装は、木枠などの木部を濃い目の茶色、壁はアイボリーに塗装して“和風モダン”な仕上りにしました。ダイニングキッチン、廊下、洗面所、トイレの木部は壁に合わせたアイボリーで塗装しています。
キッチンセット取替えに伴い、洗面所から台所に給湯管を分岐し、台所水栓から給湯できるようにしました。タイル張りの壁に不燃パネルを張り瞬間湯沸かし器を撤去したのでフロントの壁もすっきり。目地がなくツルツルのパネルは手入れ性もよくなりました。
コストを抑えながらも入居者が気持ちよく住めるようにと施主様のご配慮がありました。
キッチンセット:クリナップ/クリンプレティ 水栓金具:TOTO
リフォームのポイント 1

普通便座から洗浄便座へグレードアップ。便器、紙巻器取替え、天井・壁クロス、床シート張替え。 便器、紙巻器:TOTO 洗浄便座:TOTO/SB

リフォームのポイント 2

給湯器、浴槽を取替え。天井・腰上壁部は塗装、腰下壁のタイル張りにはパネルを上張りして入れ性良く。 風呂釜、浴槽、水栓:ハウステック

リフォームのポイント 3

トイレ入口ドアは枠そのままでドア本体を明り窓付きのものに新調。写真にはありませんが、台所入口の引戸も同じ表面材で新調し、Vレールを取り付け開閉がスムーズになりました。

リフォームのポイント 4

和室は塗装のほか、襖張替え、畳表替えで明るい印象に。襖は入居者のカラーを邪魔しないよう、シンプルなアイボリーの無地で。

2013.05.17 
千葉県市川市

担当: 坂本

入居前フルリフォーム

トイレ洗面台

リフォームのポイント
すでにある建物(部屋)をリフォームするというのは、新築住宅を購入する以上に夢のふくらむことではないでしょうか。
お見積りは、まずお客様のご要望に沿って作成していくのですが建築物の決まりごとを守るために、やりたい工事すべてが可能とは限りません。また、予算や工期というのも無視できません。
それらを知恵を絞ってクリアして理想に近づけ提案し造り上げることは、私たちにとって苦しくも喜びです。
またお客様にとっては、住まいについて深く考えることで、いっそう愛着を持つことになるでしょう。
当初は控えめだったY様も、提案が具体化するにつれて様々なご要望が出てきて何度もお打ち合わせをさせて頂き、完成に至りました。たくさんのドラマがあり思い出に残る工事となりました。
(左写真)L型からI型キッチンに取替え、LDKを広々開放的に。
システムキッチン:クリナップ/ラクエラ
リフォームのポイント 1

もとはL型キッチンでシンク側がハッチになっていてLDを見渡せますが、台所は独立していました。

リフォームのポイント 2

2階のトイレと洗面台は1部屋にまとまっていました。(改修後は右隣写真)

リフォームのポイント 3

間仕切壁と引き戸で、トイレを独立させて生活動線を考慮した形に。便器タンク:TOTO/ピュアレストQR 洗浄便座:TOTO/アプリコット

リフォームのポイント 4

真っ白な空間の1部分にクロスでアクセントをつけて、明るく清潔な中に遊び心もプラスして。

リフォームのポイント 5

改修前は2階廊下に面した洗面トイレ室の入口は開きドアでした。

リフォームのポイント 6

アウトセットの白い引き戸に取替えて、開閉の際どちら側からも邪魔にならないように。 引き戸:Panasonic/リビエ

リフォームのポイント 7

おしゃれな輸入洗面ボウルはそのままで水栓のみ使い勝手のいいシングルレバー水栓に取替え。 水栓:TOTO

リフォームのポイント 8

洗面キャビネット内の、排水トラップも取り替えてピカピカです。排水部材の取替えだけも可能です。

TOPへ戻る